メッセージ

「窃盗症」や「病的窃盗」は聞いたことがありますか?
これらは本人の人格や意志の強さとは関係ない精神疾患のひとつなのです。
やめたくてもやめられない、万引き、窃盗。
万引きをするという衝動を反復的にしてしまう症状で、精神障害の一種です。
自分で止めることが出来ず、罪悪感にさいなまれ、多くの方が社会から孤立していきます。
重症化する前に私たちにご相談ください。必要なサポートにつなげ、きっと明るい未来が開けると信じて一緒に克服しましょう。

アミティとは?

ご相談ください

この病気での日常の悩み、法律相談、治療のこと何でもご相談ください。
成年後見制度、遺産相続、遺言の相談もお受けいたします。

対面相談(月1回60分程度)
※施設や病院に出向く場合には、別途交通費日当がかかります。
メール相談(月二回)
電話での相談(月1回60分程度)

上記回数を超えるご相談は有料にて相談可能です。
一人で悩んでいても解決はできません。
人に相談するだけでも気持ちは軽くなります。
クレプトマニアと診断されていない方、その疑いがあると思われる方もご相談ください。

適切な支援へ繋げます

トピックス

アミティでは、クレプトマニア本人、家族のミーティングをそれぞれ開催しています

【現在 東京のみ開催】
アミティでは、クレプトマニア本人、家族のミーティングをそれぞれ開催しています。
KAはあるのだけど何かしらの理由で行きたくなくなった方も多いのではないでしょうか?
家族会はあるが病院内の会で通院の方のみで行けない?または遠方で行きにくい。
ミーティングは自助グループに準じた形式で行いますが会の運営、秩序のためしばらくは、アミティの理事が立ち会います。もちろん秘密は厳守します。
安心して話せる場を提供すべく、考えながら運営していきます。
こんなKAなら参加したい!、こんな理由でKAに行きたくないのだけど考慮してもらえるか?などご意見も募集いたします。
参加希望、ご意見、お問い合わせはメールまたはお電話でお願いいたします。

入寮についてのご案内

入寮につきましては、クレプトマニアのみならずそれに近い症状の方など広くご相談をお受けいたします。
執行猶予中の方、更生保護施設退所後、出所後間もない方など社会復帰までには見守りが必要と思われる方は是非ご相談ください。
※入寮は有料ですが生活保護の方(受給予定)でもご相談に応じます。

ABOUT US